ひとりごと

ぽつりぽつりと(ジュニア多め)

❄終わりなき旅初めよう

 

 

Snow Man CDデビューおめでとうございます。

 

8.8の発表から約半年。この半年は、ジュニアとデビューとの狭間という、二度と経験することがないであろう、貴重な貴重な期間だった。

長かったようで、短かった、そんな半年。

 

 

こんな日だから、ちょっと振り返りたい。素直に書くから、不快になる人もいるかもしれないけど、ちゃんと書き残しておきたい。

 

Snow Manというグループは、Kis-My-Ft2の担当をしていたので、バックに着いてくれているジュニア、キスマイさんと仲がいいJr.という形で知っていて。多分、関西ジュニアより前に知っていたような気がする。だから、顔と名前は一致してた。2016年のI SCREAM公演、Jr.コーナーでZIG ZAG LOVE歌ってたのもわりと鮮明に覚えていたりする。あと、妹が関東のJr.の担当をしていた時期があって、その影響もあって、Snow Manは関東のジュニアの中ではまだ知っている方ではあった。

と言っても、ジュニアは関西ジュニアしか追ってなかったし、関東のジュニアの現場も行ったことはあるけど、片手で数えられるほどだし、その半分ぐらいは関西ジュニアも出てる現場ばかりだった。

つまり、関東のJr.に関してはほぼ無知だった

 

あの日が来るまでは。

 

 

2019年1月17日。朝起きると、友人からのLINE。

向井康二 Snow Man加入 ってどういうこと??

急いでTwitterを開いたら、TLが荒れていた。色んな意見が飛び交っていた。頭が真っ白になった。何が起きてるの??その日の記憶はない。LINEは確か返した。涙は…友達が心配してくれて、その気持ちが嬉しくて泣いたけど、出来事に対しては泣かなかったかな。何も考えられなかったかな。

加入が決定してからの1週間ぐらい、本当に記憶がない。加入決定の翌日である18日の晩御飯は、ご飯の味がしなかった。ご飯が一瞬モノクロに見えて、やばいと思った。

 

2週間ぐらい経って、考えることをやめた。今どうこう言っても、変わることはない。それは関西ジュニアで何度も経験してきた。見てきた。そこへの覚悟はあったけど(あけおめの件があったからなおさら)、冷静になって、1番に考えたのが、Snow Man 加入は彼にとっていい決断なのかということだった。彼の担当を降りることもよぎったけど、彼に着いていくと決めた今、彼の決断を尊重したいけど、でも、その決断が彼を苦しめるのなら、わたしは応援できない。だからこそ、Snow Manを知る必要があると。

本人たちが出演する、滝沢歌舞伎ZERO、雪 Man in the show、ジャニーズ IsLAND Festivalの現場類。すの日常や雑誌などのテキスト類。ISLAND TVやYouTubeなどの映像類。見るようにした。最初の頃は6人のすのちゅーぶ見られなかった。でも、知っていく度に、本当に素敵な人達で、ああ、優しい人の塊なんだなと。義務だと思った時期もあったけど、だんだん自分から見たいと思うようになって。気づいたら水曜日はSnow Manの日というのが定着していった。

どの辺からSnow Manを応援する!ってなったんだろうって思い返してみたんやけど、ジャニーズ IsLAND Festivalが大きかったかも。自分の中では中々の賭けだった。Snow Manとなにわ男子が一緒にいる世界。どっちのグループも素敵だった。あ、結果出たやんって。だから時系列で言うと6月ぐらいかなあ。そのため、5月前半出た、自担のジュニア維新を買い逃したよ(優しいふっかさんの女が譲ってくれたよ)。

 

それからは、Snow Manを応援するのが楽しくって。好きだなあと思うことが多くなって、最終的にはまるっと好き!!(語彙力)ってなって。

そんな中の8.8でのデビュー発表、素直に嬉しかった。色々考えたけどね。でも、夢を叶えたやんって。シンプルにおめでとうやんって。

 

振り返って思うけど、この9人だからこそ、Snow Manのことが好きになったと思う。もちろん、6人あっての9人だとは思うけど、私が6人を語るのは違うと思うので。私は自分が見ている、9人についてのお話しかしないと思うし、できない。

 

もっと言うと、私は関西ジュニアも大好きです。これはずっと言ってるけど、こうじさんが拠点を移したからといって、嫌いになれるほど、そんな存在ではなかったよ、関西ジュニアは。私のジュニア応援するきっかけだから。

でも、Snow Manも大好きです。好きなものは仕方ない。好きなものを嫌いにはなれない。

 

 

改めまして、Snow Manの皆様、CDデビューおめでとうございます。ゴールじゃなくて、スタート。始まる旅にこれからも同行させてください。Snow Manの皆様にとって、素敵なことがいっぱいおきますように、祈っております。

 

 

題名はSnow Worldからいただきました。D.D.のカップリングだよ。

 

 

✨またこの景色が見られますように

 

あけましておめでとうございます。2020年が始まりましたね。年明けはこの記事を書くと決めておりました。

 

関西ジュニア

京セラドーム大阪公演 3日間

お疲れ様でした!!

#アオハル 横浜公演(11/15)で発表されてから、本当に本当にあっという間だった。

おめでとう案件すぎて、記事を書いたぐらい、嬉しい出来事だった。信じられなかった。

 

#アオハル、オリックス劇場(12/24)と城ホール(1/4)にお邪魔させていただいたんですけど、どんどん大きくなる会場に驚きしかなくて。城ホールに関しては、一昨年と去年は関ジュ総出演であけおめしてたんだよ??しかも4公演だったのに、なにわ男子単独で5公演、増えてる…。そして最後に控えるのは関ジュ単独での京セラドーム大阪。

 

こんなこと誰が想像していた??少なくともわたしは想像してなかった。関ジュだけで立つ京セラドームだなんて。

 

コンサート会場に向かう時に、こんなにドキドキしたのは久しぶりで。電車乗って、ずっと窓を見て。ああ、本当にドームに立つんだって。色々なこと思って泣きそうになった。

 

 

なにわとAぇは最近まで単独でコンサートを行ってたから、セトリはそこから引っ張ってきて、あとは定番曲かな~って勝手に思ってたけど、全く違った。一緒だったの、各グループのオリ曲とイッツマイソウルぐらい??(Aぇのセトリはあまり知らない)ああ、ドームのために準備してきたんだなって。めっちゃ楽しかった。選曲がよくって、ワクワクした。ドームでしか演出や映像も盛りだくさんで、関ジュがやらせてもらえるんだって。そして何よりも、あの大きなステージに立つ関ジュのみんながキラキラ輝いていて、何度も泣きそうになった。何も感じられずにはいられなかった。ペンライトが本当に綺麗だった。

 

終わっても、ふわふわした気持ちで。まだ夢の中にいるんじゃないかって。私がさっきまで見ていた景色は夢じゃないんだって飲み込むのに、時間がかかった。

 

 

オーラス、なにわもAぇもりとかんも現場の報告。特にりとかんの単独公演決定は、会場がざわついたし、とあちゃんは号泣してるし、何故かこじけんも号泣してて、お祝いムードで。ドームだけで終わらない関ジュ、本当にすごいなって。まだまだ前を向いて走るんだって。

 

本当にすごいよ、関ジュ。

 

 

オーラスと言えば、ダブルアンコの大ちゃんの挨拶。向井担としてはもちろんやけど、前を向き続けてる大ちゃんから、しょうれんやこうじさんやるーたくん、そして去った人たちに触れる挨拶がドームが聞けると思ってませんでした。色んなことを思い出して、色んな光景が浮かんで、気づいたら泣いてました。あんなの泣かないわけないよ。こうじさんのエピソードも、こうじさんらしくって、胸が熱くなったなあ。関ジュっていいなあ。

 

やっぱり、関ジュが好きだなと思いました。わたしがジュニアという存在を知ることになったきっかけ。応援したいと心の底から思った存在。

 

本当に素敵な景色だった。あの景色を忘れることはない、忘れたくないな。素敵な景色を見せてくれてありがとう。

関ジュみんな口にした

「また戻ってきます。」

その願いが叶うよう、これからも応援させてください。

 

関ジュのみんなにとって、素敵なこれからになりますように。

 

 

✨夢の舞台


今週のお題「〇〇の成長」


今週のお題があまりにもタイムリーすぎるなこれ。

○○を関西ジャニーズJr.にして、
「関西ジャニーズJr.の成長」についてポツリと。



関西ジャニーズJr.
京セラドーム公演決定
おめでとうございます!!

夢かと思った、いや、まだ夢じゃないかと思ってる。
新聞とかWSで取り上げられてるのを見て、
ああ、夢じゃないんだ本当になんだって思ってる。
(WSはアオハルのネタバレ含みそうなので回避してるのもあるけども。)


あの松竹座という、決して大きいとは言えない箱から
京セラドームというとてもとても大きい箱に。
まさか、関西ジャニーズJr.単独で立たせてもらえることになるなんて、誰も予想してなかったよ。少なくとも私はないと思ってた。だって、デビュー組でさえ立つのが難しいのに。


関ジュと京セラといえば、1番に思い浮かぶのは24*1での出来事。WESTがバックに関ジュをつけてくれて、関ジュコーナーを作ってくれて。関ジュだけで立つドームのステージ。そもそも大きな画面に関ジュが抜かれることすらが珍しい時代。ドームの大きな画面に関ジュのみんなが抜かれて、曲の歌詞が表示されて。その中で歌うハピラキもドリキャもビクゲもどれもキラキラしてて。泣きそうになった。関ジュだけでドームに立って、4万5000人にパフォーマンス披露してる。いつもの松竹座とは見る景色とは全く違う。すごいな…という感情しか出てこなかったけど、今思えば本当にすごいことで。貴重な瞬間を目撃したんだなって。


これが2016年のことで、2017年は4年振りに2018年の年明けにあけおめが開催されることが発表されて、2018年は秋のコンサートも決まって、年々動員数を増やして。今年は大阪を飛び出してなにわはスノトラとの合同公演や全国ツアー、Aぇは東京での単独公演、凱旋の関西公演、近畿ツアー。毎年どんどん成長を続けて、ついに2020年はいつもあけおめだったところはなにわの全国ツアーの追加公演、そして関西ジャニーズJr.としての初めての京セラドーム。

本当に成長がすごい。

関西担してて、年々倍率が高くなっていることも感じていたし、人気になってるのもめちゃめちゃに感じてた。2019年のあけおめは本当に倍率高くて、ドーム埋めれるやろ??って冗談で言ってたけど、まさか本当に実現するとは思ってなかった。8.8祭りでさえ、ジャニーズJr.快挙!!って言われてたのに(めっちゃ倍率高かったけどな。)。



そんなわたしは担当が関東に移動したので、今年は関ジュを客観視してたんやけど、それでも、勢いが凄いって思ってた。リア友、気づいたら大橋担してた…(きっかけを聞いたら、気づいたらなにわ男子見てたとのこと)

今の関ジュに私の担当はいないんだけれども、24のときは立ってた担当は、この京セラドームは立たないんだけれども、でも、本当に嬉しかった。

ジュニアを好きになったきっかけは間違いなく関ジュで。私が追いかけた期間は関ジュにとってはほんの、ほんの短い時間かもしれないけど、それでも私にとってはかけがえのない存在なんだって今になって思う。まっじでいっぱい泣かされたけど!!(これはいい意味でも悪い意味でも)いろいろありすぎてキャパオーバーして、ジュニアの担当なんてやめる!!って思った時もあったけど、結局好きなんだよ!!頑張ってる姿見てたら嫌いになんてなれないし、応援させてほしいって思うんだよ。
担当が関ジュ名義ではなくなって、本気で関ジュという存在を真剣に考えて、何度も迷って、担当についていくことを決意したけど、やっぱり関ジュが好きだから。関ジュが1つ1つ夢を叶えていくのが(寂しい気持ちもあるけど、)嬉しいんだよ。


長々書いたけど、関西ジャニーズJr. 京セラドーム公演決定おめでとうな!!ってことを言いたかった!!
本当におめでとうございます。
2020年、本当に楽しみで、素敵な1年になりそうだな~!!

*1:♡24から感謝届けます♡ ジャニーズWESTの1stLIVE とにかくエモい

🌈最高の君に告ぐ


淳太くん32歳の
お誕生日おめでとう
ございます!!

はてブロ最大フォントで)


淳太くんが32歳になりました!!つい最近までえ??三十路??嘘だよね??嘘嘘信じてないよう(なんなら今も信じてない)って言ってたのに、あっという間に32歳になってたよ…おめでとうございます㊗️🎉🍾🎊とにかくおめでたい絵文字並べておいたよ、こんなんじゃ足りないけどね!!おめでとうございます(n回目)

今年はジャニーズWEST初のバースデーソング、「Make a Wish!!〜世界中が愛してる〜」が発表されたため、もちろん聴きながらお祝いしましたよと言いたいところですが、何をミスったのか「Big Shot!!」でお祝いしてしまったよ()いいけどね!!びくしょもいい曲だもん!!好き!!(Make a WishはびくしょのB盤だし、セーフだよ(何が))

夏生まれが5人もいる、ジャニーズWESTなので、淳太くんのお誕生日忘れがちというあるあるがありますが、お祝いしてもらえてるのかという心配を毎年してしまいます。今年はじゅんだいありーあるから、バースデーダービーが発表されたり??発表されなくても、お祝いしてくれてると思います!!(大声)



私事になりますが、淳太くんを応援して早4年になります。応援するきっかけは、Myojoの1万字インタビューで。文を読んだ瞬間に応援したい、この人(たち)を応援したい。と思ったわけで。キレのあるツッコミでもなく、動きが大きいのにズレないダンスでもなく、トリリンガルなところでもなく、theアイドルなところでもなく、かわいらしいお顔でもなく、彼の考え方や言葉選びのセンスに惹かれたわけで。応援するきっかけは特殊だけど、見るたびに好きなところが増えて、最終的には、淳太くん大好き(総括)みたいなところに落ち着きました。

めっちゃ正直なことを言うと、淳太くんと一緒に応援している、向井康二くんがまさかのCDデビューを決めまして、今はそっちを中心にしているところはあるのですが、

でも、でも、ジャニーズWEST見ると、淳太くん見ると、好きだなあって気持ちが溢れるのです。は〜!!逃してくれないな〜!!大好きだな〜!!(n回目)


淳太くんって、全然タイプじゃなかったんですよね。淳太くんに出会う前は黒髪でピアスはあいてない人が好きだったんですよ(ex : 横尾さん)。真反対じゃないか。なのに、好きになっちゃうんだから、淳太くんって一体何者…



淳太くんに出会って、いろいろなものを得ました。1番はツッコミ力。昔は完全にボケだったのに、好きになり始めてから、完全にツッコミポジになりました。あと、寒色が好きだったのに、今では身の回りは黄色のものばかりです。自分のイメージカラーも黄色になってます!!服も黄色買ってます!!染まってる自分怖い!!(笑)淳太くんが好きということでお友達も増えたし、行動力もついたし、自分の意見を伝えるということも積極的に行えるようになりました。大感謝。大感謝という言葉なんかじゃ伝えきれない。本当にありがとうございます。

これはきっとというか絶対やけど、淳太くんが何事にも一生懸命に取り組んでいるからです。一生懸命な人を見たら、自分も頑張ろうって思えるのです。

淳太くんに出会って世界が変わった人、私もやけど、沢山いると思います。
アイドルという道を、ジャニーズという道を、選んでくれてありがとうございます。

淳太くんは出会えて本当によかったと思わせてくれる人です。これからも淳太くんらしく駆け抜けてください。これからの飛躍に期待してます。


なんて言うてるけど、本当はジャニーズWESTが作る世界を、景色を一緒に見たいんだよなあ。ジャニーズWESTというグループを応援し始めてから、色々な景色を見せてもらえて、それが楽しくって。これからもそれが見たいんだよなあ。だから、応援させてください。


改めて、淳太くん32歳のお誕生日おめでとうございます。笑顔がいっぱいな素敵な1年になることを祈って…

最高の君に告ぐ " 世界中が愛してる!! "


p.s.
何故か淳太くんの誕生日なのに泣いてしまいました。嬉しさかな??こんな経験は初めてです。

* 13th Anniversary


向井康二くん
入所13周年
おめでとうございます!!


こうやって、お祝いできることをとても嬉しく思います。


ちなみに同期はしげりゅせさんゆまたんだね。この世代は最強だよね。同期会してほしい、してるのかな??してたら今すぐwebか何かしらで教えてほしい(真剣)。
まじこの同期の関係性が好きすぎて、いつか、4人で対談してほしいレベル。こうじさんがCDデビューしたら、この4人はCDデビューすることになるわけだよ??是非とも対談してほしい。雑誌か何かお願いします!!(大声)



かれこれこうじさんに出会って4年ぐらい経つわけです。最初はただのおもしろい子という印象しかなかったけど、歌が上手い、ダンスのキレの良さとかとかアイドルとしてスキルが高いことに気づいて、そのまま担当になって。気づいたら今まで応援してたわけで。


様々なところに目が行っちゃうから、浮気ばっかりしてたけど、それでも私の中に彼はいて。パフォーマンス見ると、あ、やっぱり好きだなって。離してくれないんだよ。


関西ジュニアという存在が好きだったから、みんなのこと好きだったし、その中でも…みたいな感じかなって思ってたけど、関西ジュニアであろうが、なかろうが、向井康二という人が好きなんだなって。担当ってそういうものなんだなって。


こうじさんにはたくさん笑わせてもらってるし、たくさん元気もらってる。勇気ももらってる。何事にも全力で、一生懸命に取り組む姿が本当にかっこよくて、何回も惚れてる。
今年は笑うだけじゃなく、泣いたこともたくさんあったけど、でも、ちゃんと笑顔も届けてくれる。好きやん。


これからも応援したい人です。多分色々なところに浮気したって、彼は離してくれないだろうな(笑)それぐらい、本当に魅力的な人。


アイドルという道を選んでくれてありがとうございます。出会ってくれてありがとうございます。これからの景色も一緒に見届けたいです。今後もよろしくお願い致します。貴方にとって、素敵なこれからになりますように。

* 1年越しのおめでとうを



なにわ男子結成1周年
おめでとうございます!!





あの日から1年が経つみたいで。
1年前はずるずるなブログを書いていたなあ。
気持ちの整理がついてなくて。なんでなんだろう、意味が分からない、どういうこと、そもそもユニットって何??って感じだった。
1年前のブログは、とても良いように(オブラートに包んでた)書いてたけど、実際は、今までそんなのなかったやんけ、意味が分からへん、てかエイト兄さんがプロデュース??状況が変わりすぎて、は??って感じだった。

突然、この7人が「なにわ男子です!!」
って言われても…何これ。
(雑誌だけの特別ユニットかと思ってた)

その時に、秋の梅芸はなにわ男子のお披露目なんだって、察した。あんなにも楽しみにしてた梅芸が急に怖くなった。

幕が上がったら、やっぱりなにわ男子の括りで。メインなんて括りあった??かのようで。胸が痛くなった。こんな一瞬で世界って変わるんだって。るたこじF6めっちゃかっこよかったけど、れみごはるたこじで見たかったし、このタイミングでBIOするのめっちゃずるいって思った。ミッデビはオリメンが好きだし、ラキボは初見は泣きそうになった。推しの長尾くんいるから、ペンライトを黄色にすることはしてたけど、でも、1人取り残された感じで。時が止まってた。誰も悪くないのに、だからこそこの気持ちをどこにぶつけたらいいのか。


梅芸めっちゃ楽しかったけど!!(大声)



自分の世界がガラッと変わった梅芸だった。



この後に、また自分の世界が変わる出来事が起きるわけですが。2019年もいっぱい色んなことが起きたけど、この日も忘れられないんだ。正直好きじゃないよ、この日は。一生好きになんてなれないよ。


もっと本音を言うと、なにわ男子嫌いだったよ。できてからメディア露出増えて、バラエティーだけじゃなくて、MフェアとかHEY! HEY! HEY!とか出演して。この2番組、WESTはデビューしてやっと出演できたのに…。ますます、なんでなん??って思った。嫉妬だって分かってた。でも、本当になんでって思った。今まで関西推してくれてなかったのに、突然??これ1年前にできへんかったん??って何万回も思った。向井担としては色んなことを思った。本当に悔しかったし、辛かった。




好きだった関西ジュニアが嫌いになりかけた。


たかがユニットされどユニット。





1年前のブログでは、ちゃんと前を向こうみたいな文章で締めくくったけど、書いた当時はそんな日が来るのかなって思ってた。


でも、ちゃんと、言いたい。1年越しだけど。
結成おめでとうございます。
1年経っても色々思うことはあるけれど、7人が一生懸命活動してる姿を見て、かっこいいな、キラキラしているなって思います。
友人がなにわ男子をきっかけに関西ジュニアのことが好きになってて。
「なにわ男子見てると元気もらえるねん」
「落ち込んででも楽しくなれる」
「最近なにわ男子しか見てない」
客観的に見ても、7人は幸せを届けてくれてるんだなあって。正直もっと頑張ってくれよ!!って思うけど、それはもっとできると信じてるから。もったいないなあって思うことがあるのが本音。
だからこそ、2周年に向けて、本当に頑張ってほしいと思います。

どこかにも書いたけど(in大阪か8.8の記事かな)、今の関西ジュニアを「追いかける」ことはないような気がするけど、ずっと「応援」させてほしい存在です。



なにわ男子、そして関西ジュニアのみんなにとって、素敵な1年、素敵なこれからになりますよう、祈っています。

* 君の8月の全てを僕にくれないかと言われたからあげた話(後半)

今週のお題「夏を振り返る」

今週のお題も煽ってきたから()後半の記事書こうっと。素敵な夏のお話。


前半はこちらから


この記事はサマパラのMC後の感想をだらだらと書いていきます〜!!後半もいいぞ〜!!

  • 阿部ちゃん先生

きた〜!!阿部ちゃん先生のコーナー!!クイズをして、それに答えて回答をいじっていくコーナーなのかと思いきや、自分の入った公演は"大喜利"、"大縄跳び"、"イントロクイズ" という風変わりなものばかり。どれもおもしろかった。
1つ1つ感想述べると、阿部ちゃん先生のコーナーだけで記事が書けそうなんやけど、全部を通して、Snow Manみんなのわちゃわちゃが見られて、本当に楽しすぎた。MCでは、ツッコミは基本ふっかさんやけど、阿部ちゃん先生では、阿部ちゃんになるところがめっちゃ新鮮。あと、コンビの供給がすごい。ゆり組さん、特にここでの供給が多い気がします…エモい。切実に阿部ちゃん先生集出してほしすぎでしょ…爆弾コントと一緒にして、円盤にしてくれ…買うから…

  • T.A.B.O.O~まもりたい~Paraiso

阿部ちゃん先生の後、阿部ちゃんだけがステージに残って「特別授業しようか」で始まるT.A.B.O.O。エロい。シチュエーションといい、歌といい、パフォーマンスといい、エロい。語彙力くれ(n回目)。流れが天才すぎる…
からのしょぴさんのまもりたいは、まじ聞き惚れる。シンプルにしょぴさんの歌声が好きですね。しょぴさんが歌ってるのを聞いて、原曲も聞くようなりました。どちらも素敵!!
ラウちゃんソロのParaiso。登場が客席からという斬新な演出。上手か下手かはガチャだってのをレポで見たんやけど、自分が確認できたのは上手だけだった。ダンスが上手くて、圧倒された。特にメンステに戻ってからのソロダンスが迫力あって、記憶に残ってる。

  • BOL~BWB~Lucky Man~Acrobatic~Troublemaker

後半戦というか、全体を通して1番好きな流れ。衣装がターコイズ衣装なのも加点ポイント。
BOLは単独のときにパフォーマンス見て、あ、好きなやつ(語彙力)ってなった。ダンスの揃い方がえぐい。JIGGA JIGGAしたくなる。この時のラウちゃんが途中で入ってくるのまじで分からん。すげえ。
からのBWBはずるい。BWBは横並びになる振り付けが好き。フォーメーションがめっちゃ綺麗、見惚れる。何よりも皆さん楽しそうに踊りはるんで、こっちも楽しくなりますね。
Lucky Man。最初のところ、こうじさんがするとか聞いてなくて、初見はびっくりしたんですよ…で、ひかるくんにつなぐくだり、好きでしたね。めちゃめちゃに盛り上がる。
で、Acrobaticだもんなあ。勢いが落ちてないのがすごい。なんならこの後のTroublemakerで加速するし(笑) 「イケメン!」っていう前のふっかさんパート、「○○(ここにメンバーの名前が入る)」って誰言うんやろ…??って毎回楽しみにしてました。あと、「開いて閉じて〜」のところ、9人ソロパートあったのシンプルに嬉しかった。9人9用でしたね。
Troublemaker。こうじさんのタイ語C&Rをやる時間(違う)「ヨーモークン HEY!(耳コピ)」「Yeah! Yeah! Yeah!」ってやった覚えしかない(笑) こうじさんがC&R言うために、お兄ちゃん達が合図送ってくれてて、やるたびにニコニコしてくれるから、まじで平和な世界だった…また「Yeah! Yeah! Yeah!」ゆうてペンライト振りたいね。

  • &say~Guys~A.D.D.I.C.T.

いわふかさんの&sayはバチバチにかっこよすぎてですね…本家とは違う良さが出てました。シンメでやる&sayはなかなかの破壊力。最後の台宙に驚かされた。
そのまま暗転して、明るくなったら、ワインレッドの衣装で、Guys。ここの繋ぎまさかの暗転で??天才??Guysの踊りがシンプルに好きなのと、まじで好きなワインレッドの衣装の相乗効果で、とにかく好きしかない。しかも!!2番できてる…めちゃめちゃに素敵…あの美しいフォーメーションも、アクロバットも、何もかも好き。
A.D.D.I.C.T.。ひかるくん振り付けで。とりあえず腰振りがエロい!!やばい、色気がエグい。まさかのTGCで披露されましたね…LINE LIVEで配信されたよ…勝負曲なんだね。

  • 終わらないMemories

新曲。どバラード。めちゃめちゃいい歌詞だし、歌ってる表情にやられる。不意に泣きそうになる。どこかで披露してくれたらいいなあ。

  • (EN)ZZL

最後にお馴染みのZZLできるの嬉しかったな〜〜!!せーの「ゼット〜〜」がめちゃめちゃに楽しすぎた。


本当に素敵な夏でした。楽しすぎて終わってほしくないな〜〜終わってしまったんだけれども。Snow Manの素敵な空間にお邪魔することができて、嬉しかったです!!またな!!