ひとりごと

ジャニーズWEST ジュニア その他をぽろぽろと

* 4th Album "WESTival" の曲について

 

ジャニーズWESTの2018年のライブツアー、「WESTival」終わったね。約5ヶ月間、10都市34公演お疲れ様でした!

ということで改めて、(ライブではなく)WESTivalのアルバム曲について語ろう!という記事。(ライブのWESTivalもちょこっと振り返るよ。)

 

01 もう1%

WESTivalの推し曲。僕生きと考えるな、燃えろ!がシングル化されたとき、もう1%がなかったことにガチ凹み。でも、アルバムの1曲目にあって嬉しさしかなかった、まじで。

さわやかで、歌詞が前向きになれる応援ソング。こういうの好き。

WESTivalの僕生き~もう1%~うららの流れが本当に好きだった。選曲神がかってる。

 

02 浪速看板息子~なめたらあかん~

題名が癖の塊(笑)(笑)もちろん歌も癖しかないんですけど。もう1%の爽やかさどこいった…

WESTivalの中で1番Festivalというかお祭り感が強い楽曲。WESTivalでも神輿出てきたし。あいあいあいの次の曲でthe ジャニーズWESTのOPって感じ。

アリトロのスピード早すぎてツボった(知らん)

 

03 人生は素晴らしい

めちゃめちゃ好きな曲。シングルの中で好きなランキング3位に入るレベル。ツアー関係ないけど、MVがかわいいしかない。是非とも見てほしい。私が好きな、爽やかな応援ソング。

めっちゃ好きなのに、シングルメドレーとかトロッコに使われがち。(WESTivalではトロッコ曲だった。)踊ってくれたらいいのになあ…

 

04 Baby Good!!!

題名からしてイケイケソングだなと思ったらその通りだった。でもオシャレな感じで今までにない感じ。

そして、お得意のメンバーの名前入れてくるやつ。(言われるまで気づかなかったけど。)

もちろんめちゃめちゃ踊るんやけど、細かいステップがオシャレでかっこいい。同じステップなのに個性があっていいよね。

 

05 Evoke

作詞作曲 神山智洋パワーワードすぎた。聞いた感想は、神ちゃんってすげえな その一言に尽きる。曲がいいのはもちろんやけど、歌割りがいい。攻めつつ、メンバーに合った歌割りが神すぎる。

振り付けも神ちゃんが担当してて、ひと味違うダンスがかなりかっこいい。どこの関節使ってんの??っていうリズムの取り方とか。かなり攻めてて、WESTのかっこよさが全面に出てた。神ちゃんありがとう。

 

06 おーさか☆愛・EYE・哀

意外と好きやねんな〜あいあいあい(笑)最初はしっとりいくのに、後半めっちゃキチガイになるのってWESTっぽくない??(笑)今ではええじゃないか、ズンドコパラダイスと並ぶぐらいテレビでやるから、もうええよと言いたくはなるけど(笑)

ツアーの1発目の曲で、癖が強いなあと。でもそれがジャニーズWESTっぽくて好きだった。あと、浪速看板息子との繋がりもよかったし。

神山ハイパータイム(?)とかしげちゃんのおーさかが聞けたのもよかった。

 

07 OH LA LA

うらら と読みます。これぞFestivalって感じでタオルブンブン振り回して、とりあえず楽しい曲。知らなくても絶対盛り上がれる曲。とりあえず楽しい(2回目)。

もう1%からの繋がりがよすぎて、本当にこのゾーン好きだった。無心でペンラ振った、盛り上がった。

 

08 Ya! Hot! Hot!

やっほっほ と読みます。読みずらい曲名が続いてしまった…(笑) 歌詞が全部ひらがなという子供向けの歌(違う)。でも実際に運動会で踊ってそう。振りも簡単やし。パラチャー10回ぐらい見てやっと覚えた私でもできるし(笑)

ライブではアンコール要員。安定に盛り上がる。はまじゅんが釣ったり釣られたりするのが、本当にかわいい。やばい。何がやばいって、2人ともアラサーってこと

 

09 Parade!!

WESTivalの中で1番好きな曲。そしてジャス民を1番騒がせた曲(個人調べ)。自担がかわいい。間違いない。傘を持って、華麗に踊り、傘を持ってスキップでセンステに行くんだぞ?かわいいしかなくない??ここは夢の国かな??と何度錯覚したことか。その後にはプロポーズが待っている。好きしかない。これがライブ始まって10分ぐらいの出来事だから驚きしかないよな…このあとは、プリンシパルの君へ だからただただかわいいしかないゾーン。

 

10 逆転Winner

アニメの曲っぽい!が第一印象。実際アニメの曲なんですけど(笑) MVのCool ver.が爆イケすぎて、異議ありすぎる。(WESTival関係ないけど)

ライブではトロッコ要員で、しげちゃんが 異議あり!ってゆったり異議なし!ってゆったり、言い方変えたり、楽しかった思い出。

 

11 GOD DAMN(濵田・神山)

芸達者コンビ、はまかみがついにユニットに!!個人的には2人とも歌が上手いからバラードかなって思ってたらゴリゴリのダンスソング。クロバットを生かしたダンスは誰にもできないパフォーマンスだった…。センステで360°見られてよかった。こちらも神ちゃんの振り付けらしい。すげえな。

 

12 Into Your Eyes(中間・藤井・小瀧)

作詞 中間淳太正式に言うと、作詞家さんと共作やってんけど、本気出しすぎ。淳太くんってこんな歌詞書けるの…切ないラブソング…大人の色気…うう…ってなった…30歳になってから色気がダダ漏れなんだよ…好き…(心の声)

しかもこれをツインとやるんだよ、やばいにきまってる。白シャツ黒スキニーベット。それだけでやばいのに、彼女目線カメラの破壊力。1番これがやばいと思う。はだけるシャツとか薬指の指輪とかしなやかなダンスとか色っぽい表情とかとりあえずやばいポイントしかない。

 

13 乗り越しラブストーリー(桐山・重岡)

ラブストーリーなのに、作詞が重岡大毅??革命起こしたよね。ピアノと三線だけというシンプルな音にしげちゃんのワードセンス光る歌詞が合わさって、素敵すぎる。2人の声もめっちゃあってて、深み増してて、好きしかない。

ライブではピアノと三線の生演奏で歌ってて、公演によってアレンジがあったり、遊んでたり、本当によかった。何より2人の空気感がよくて、楽しんで歌っているのが印象的だった。担当じゃなくても魅入るし、また2人の乗り越しラブストーリーを見たいと思う。

 

14 おーさか☆愛・EYE・哀(MURO REMIX)

ムロって誰なんだ??と話題になったやつ。あんなに癖が強い曲がこんなにオシャレになるのかと驚いた。REMIXってすごいよなあ…

 

 

総じてWESTivalっていい曲揃い。