ひとりごと

ぽつりぽつりと(ジュニア多め)

✨夢の舞台


今週のお題「〇〇の成長」


今週のお題があまりにもタイムリーすぎるなこれ。

○○を関西ジャニーズJr.にして、
「関西ジャニーズJr.の成長」についてポツリと。



関西ジャニーズJr.
京セラドーム公演決定
おめでとうございます!!

夢かと思った、いや、まだ夢じゃないかと思ってる。
新聞とかWSで取り上げられてるのを見て、
ああ、夢じゃないんだ本当になんだって思ってる。
(WSはアオハルのネタバレ含みそうなので回避してるのもあるけども。)


あの松竹座という、決して大きいとは言えない箱から
京セラドームというとてもとても大きい箱に。
まさか、関西ジャニーズJr.単独で立たせてもらえることになるなんて、誰も予想してなかったよ。少なくとも私はないと思ってた。だって、デビュー組でさえ立つのが難しいのに。


関ジュと京セラといえば、1番に思い浮かぶのは24*1での出来事。WESTがバックに関ジュをつけてくれて、関ジュコーナーを作ってくれて。関ジュだけで立つドームのステージ。そもそも大きな画面に関ジュが抜かれることすらが珍しい時代。ドームの大きな画面に関ジュのみんなが抜かれて、曲の歌詞が表示されて。その中で歌うハピラキもドリキャもビクゲもどれもキラキラしてて。泣きそうになった。関ジュだけでドームに立って、4万5000人にパフォーマンス披露してる。いつもの松竹座とは見る景色とは全く違う。すごいな…という感情しか出てこなかったけど、今思えば本当にすごいことで。貴重な瞬間を目撃したんだなって。


これが2016年のことで、2017年は4年振りに2018年の年明けにあけおめが開催されることが発表されて、2018年は秋のコンサートも決まって、年々動員数を増やして。今年は大阪を飛び出してなにわはスノトラとの合同公演や全国ツアー、Aぇは東京での単独公演、凱旋の関西公演、近畿ツアー。毎年どんどん成長を続けて、ついに2020年はいつもあけおめだったところはなにわの全国ツアーの追加公演、そして関西ジャニーズJr.としての初めての京セラドーム。

本当に成長がすごい。

関西担してて、年々倍率が高くなっていることも感じていたし、人気になってるのもめちゃめちゃに感じてた。2019年のあけおめは本当に倍率高くて、ドーム埋めれるやろ??って冗談で言ってたけど、まさか本当に実現するとは思ってなかった。8.8祭りでさえ、ジャニーズJr.快挙!!って言われてたのに(めっちゃ倍率高かったけどな。)。



そんなわたしは担当が関東に移動したので、今年は関ジュを客観視してたんやけど、それでも、勢いが凄いって思ってた。リア友、気づいたら大橋担してた…(きっかけを聞いたら、気づいたらなにわ男子見てたとのこと)

今の関ジュに私の担当はいないんだけれども、24のときは立ってた担当は、この京セラドームは立たないんだけれども、でも、本当に嬉しかった。

ジュニアを好きになったきっかけは間違いなく関ジュで。私が追いかけた期間は関ジュにとってはほんの、ほんの短い時間かもしれないけど、それでも私にとってはかけがえのない存在なんだって今になって思う。まっじでいっぱい泣かされたけど!!(これはいい意味でも悪い意味でも)いろいろありすぎてキャパオーバーして、ジュニアの担当なんてやめる!!って思った時もあったけど、結局好きなんだよ!!頑張ってる姿見てたら嫌いになんてなれないし、応援させてほしいって思うんだよ。
担当が関ジュ名義ではなくなって、本気で関ジュという存在を真剣に考えて、何度も迷って、担当についていくことを決意したけど、やっぱり関ジュが好きだから。関ジュが1つ1つ夢を叶えていくのが(寂しい気持ちもあるけど、)嬉しいんだよ。


長々書いたけど、関西ジャニーズJr. 京セラドーム公演決定おめでとうな!!ってことを言いたかった!!
本当におめでとうございます。
2020年、本当に楽しみで、素敵な1年になりそうだな~!!

*1:♡24から感謝届けます♡ ジャニーズWESTの1stLIVE とにかくエモい