ひとりごと

ぽつりぽつりと(ジュニア多め)

✨またこの景色が見られますように

 

あけましておめでとうございます。2020年が始まりましたね。年明けはこの記事を書くと決めておりました。

 

関西ジュニア

京セラドーム大阪公演 3日間

お疲れ様でした!!

#アオハル 横浜公演(11/15)で発表されてから、本当に本当にあっという間だった。

おめでとう案件すぎて、記事を書いたぐらい、嬉しい出来事だった。信じられなかった。

 

#アオハル、オリックス劇場(12/24)と城ホール(1/4)にお邪魔させていただいたんですけど、どんどん大きくなる会場に驚きしかなくて。城ホールに関しては、一昨年と去年は関ジュ総出演であけおめしてたんだよ??しかも4公演だったのに、なにわ男子単独で5公演、増えてる…。そして最後に控えるのは関ジュ単独での京セラドーム大阪。

 

こんなこと誰が想像していた??少なくともわたしは想像してなかった。関ジュだけで立つ京セラドームだなんて。

 

コンサート会場に向かう時に、こんなにドキドキしたのは久しぶりで。電車乗って、ずっと窓を見て。ああ、本当にドームに立つんだって。色々なこと思って泣きそうになった。

 

 

なにわとAぇは最近まで単独でコンサートを行ってたから、セトリはそこから引っ張ってきて、あとは定番曲かな~って勝手に思ってたけど、全く違った。一緒だったの、各グループのオリ曲とイッツマイソウルぐらい??(Aぇのセトリはあまり知らない)ああ、ドームのために準備してきたんだなって。めっちゃ楽しかった。選曲がよくって、ワクワクした。ドームでしか演出や映像も盛りだくさんで、関ジュがやらせてもらえるんだって。そして何よりも、あの大きなステージに立つ関ジュのみんながキラキラ輝いていて、何度も泣きそうになった。何も感じられずにはいられなかった。ペンライトが本当に綺麗だった。

 

終わっても、ふわふわした気持ちで。まだ夢の中にいるんじゃないかって。私がさっきまで見ていた景色は夢じゃないんだって飲み込むのに、時間がかかった。

 

 

オーラス、なにわもAぇもりとかんも現場の報告。特にりとかんの単独公演決定は、会場がざわついたし、とあちゃんは号泣してるし、何故かこじけんも号泣してて、お祝いムードで。ドームだけで終わらない関ジュ、本当にすごいなって。まだまだ前を向いて走るんだって。

 

本当にすごいよ、関ジュ。

 

 

オーラスと言えば、ダブルアンコの大ちゃんの挨拶。向井担としてはもちろんやけど、前を向き続けてる大ちゃんから、しょうれんやこうじさんやるーたくん、そして去った人たちに触れる挨拶がドームが聞けると思ってませんでした。色んなことを思い出して、色んな光景が浮かんで、気づいたら泣いてました。あんなの泣かないわけないよ。こうじさんのエピソードも、こうじさんらしくって、胸が熱くなったなあ。関ジュっていいなあ。

 

やっぱり、関ジュが好きだなと思いました。わたしがジュニアという存在を知ることになったきっかけ。応援したいと心の底から思った存在。

 

本当に素敵な景色だった。あの景色を忘れることはない、忘れたくないな。素敵な景色を見せてくれてありがとう。

関ジュみんな口にした

「また戻ってきます。」

その願いが叶うよう、これからも応援させてください。

 

関ジュのみんなにとって、素敵なこれからになりますように。